☆「新型コロナ」空知でも対策強化
 道内在住者で初の新型コロナウイルス感染者が隣接する石狩管内在住だったのを受け、空知管内でも保健所や医療機関などが警戒を強めている。新型コロナの検査対象を拡大した国の17日付の通知を各段階で共有し、万一の事態に備えている。


☆岩見沢のケーズデンキが復活
 【岩見沢】昨年8月に閉店し、店舗が取り壊された家電量販店のケーズデンキ岩見沢店が、同じ場所の大和4の7に今秋、再オープンを計画していることが分かった。店舗の規模は概ね維持し、雪解け後に着工の予定だ。


☆「節薬バッグ」で医療費抑制を/砂川
 【砂川】各家庭で服用しなかった薬がたまる「残薬」を減らそうと、北海道薬剤師会では砂川市をモデル地区に高齢者医薬品適正推進事業「節薬バッグ運動」を行っている。患者が服用しなかった残薬を再検証し、医療費を抑えることがねらい。


☆日本最北端のファミマが滝川にオープン
 【滝川】ファミリーマート滝川黄金町店=市内黄金町西2=が21日午前7時、新規オープンする。日本最北端の「ファミマ」で、23日までオープンセールを実施する。


☆浦臼町長選、一転無風に
 【浦臼】4月21日に告示、26日に投開票される浦臼町長選への立候補を表明していた元役場職員の遠山敏温氏(63)が18日、空知新聞社の取材に対し、出馬を取りやめる意向を明らかにした。