☆来年10月の消費増税で明と暗
 来年10月の消費税率10%への引き上げが確定的となり、空知管内でも様々な受け止めが広がった。飲食料品などの税率を8%に据え置く軽減税率制度には、小売店などから困惑の声が漏れる。一方、クレジットカードなどキャッシュレス決済には優遇策が講じられる見込みで、導入済みの店舗には朗報となったようだ。 


☆ふれ愛の里改修工事で来月から休館へ
 【滝川】温泉施設「滝川ふれ愛の里」の改修工事に着手した滝川市は29日から11月30日まで同施設を休館する。あわせて同施設を指定管理する北のたまゆら(本社・札幌市)も浴室を含めた改装工事を行い、12月1日のリニューアルオープンを予定している。


☆岩見沢の北川くん日ハムジュニアに
 【岩見沢】岩見沢小6年の北川睦くんが、札幌市内で12月27、28の両日に行われる「NPB12球団ジュニアトーナメント2018」に出場する北海道日本ハムファイターズジュニアの一員に選ばれた。選手は16人で、空知管内から選出されたのは北川くんのみ。


☆美唄の小山内さん30周年記念演奏会で最後のタクト
 【美唄】胆振東部地震の影響で延期した美唄市民合唱団の30周年記念演奏会が21日、市民会館2階大会議室で開かれる。結成以来の指導者で音楽療法士、小山内由紀子さん(78)が、この演奏会で最後の指揮を務める。


☆地震に備え生活用水の備蓄を
 【滝川】胆振東部地震の影響で、全道的な停電が発生した9月6日。一時は、停電により断水する噂も流れたが、中空知広域水道企業団の管内では、一部の高層住宅を除いて水を安定的に供給。企業団では「水道管が地下に埋まっているリスクは大きく、地震への備えには限界がある。万が一のため、各家庭でも飲料水などを備えて」と、災害への備えを呼びかけている。


☆滝川三楽街に新しい居酒屋
 【滝川】乙なお店をめざします―。本町3の2に串焼・創作居酒屋「乙」(福井尚美店長)が24日、新たにオープンする。串焼きを中心に和食や週替わりのおすすめ料理を提供する。