☆新たな財政支援を要望/過疎法適用外の滝川市など
 【滝川】前田康吉市長が代表を務める「過疎法適用外北海道内町村連絡会議」が13日、過疎法適用外となっている市町村への新たな財政支援を総務省へ要望する。過疎地域と同程度の地方債制度創設などを求めるもので、18日には国会議員要望を予定している。


☆岩橋英遠氏ら紹介する本が完成
 【滝川】北海道の開拓、発展に大きく貢献した各分野の先人にスポットをあてたシリーズ本「北国に光を掲げた人々」の第37集がこのほど刊行された。今回は滝川市出身で日本を代表する日本画家・岩橋英遠、今年のNHK朝の連続テレビ小説で話題となった画家・神田日勝を紹介している。


☆トッキュウの工藤修二会長に財務大臣表彰/岩見沢
 【岩見沢】貨物運輸業などのトッキュウグループの工藤修二会長(73)がこのほど、財務大臣表彰を受賞。岩見沢間税会の会長などを務め、子どもたちを対象にした標語募集活動や後進育成などの功績が評価された。


☆往時の炭鉱を偲ぶ模型展/美唄
 【美唄】三笠出身・在住の元炭鉱マン、齊藤靖則さん(75)の模型展が、安田侃彫刻美術館アルテピアッツァ美唄ギャラリーで開かれている。炭鉱関連施設70点以上の作品を完成させ、このうち22点を展示している。25日まで。


☆奈井江の子どもら空手で大活躍
 【奈井江】日本空手松涛連盟奈井江支部(大竹俊之支部長)の選手がこのほど札幌市で行われた全道空手道選手権大会に出場。6人の大量入賞を果たし、支部の関係者や父母らは喜びに沸いている。